menu

まつ育とまつげ美容液

ケアプロストならナチュラルな目元に!

Pocket

最近話題になっているまつげ美容液の『ケアプロスト』。
でも、どうやって使っていいのかわからない人もいますよね。
ケアプロストは、夜寝る前に1日1回だけ使用すればOK!
難しいことは全然ありません。
ただし、ケアプロストの効果が出るには、時間がかかります。
平均的には2カ月前後で結果が出てきますが、自分の満足できるボリュームや長さになるまでは、個人差があります。
私は元々、まつ毛が短いタイプだったので、やはり2、3カ月でようやく長さを実感し、4カ月くらいでボリュームに満足できるようになりました。
ただし、ケアプロストの難点は、使い続けないと、まつ毛が元の長さに戻ってしまうことです。
一度伸びたまつげは、簡単には元の長さに戻りませんが、使用しなくなると、時間と共にボリュームも長さも失われていきます。
そのため、ケアプロストで伸ばしたまつ毛をキープするためには、使い続けないといけません。
ただし、ケアプロストは、リピしてもそれほど高くないこともあり、コスパが優秀なのも嬉しいですね。
高級ブランドのマスカラをずっとリピしているよりも、マスカラ不要で、ナチュラルなまつ毛が手に入るので、ケアプロストの方が、メイクは楽になります。

 

ズボラな人ほどおススメしたい『ケアプロスト』

性格的にズボラな人は、大人しくケアプロストのようなまつげ美容液を使うことをおススメします。
私は仕事帰りが遅く、ズボラな性格のせいで、疲れたまま寝てしまうことも度々ありました。
特にマスカラは、重ね付けをしていたので、すごく落とすのが大変なんです!
でもまあ、軽くクレンジングして、そのまま寝ていたら、ちゃんとポイントリムーバーで落とさなかったせいで、目の下にクマのような黒い色素が沈着してしまい、血色の悪い顔になってしまいました。
目の下の黒い色素は、やっぱりマスカラのクレンジングが足りないことでした。
でも、仕事から帰ってきて、ポイントリムーバーで落とす時間が面倒で。
そんな相談を会社の先輩にしたら、「ケアプロスト使えば?」って言われました。
ケアプロストは、まつげ美容液で、ルミガンとかルティーナのような効果があるそうです。
でも、仕事終わりのマスカラ落としの苦労が無くなるのだと思ったら、それもいいのかなって思いました。
ケアプロストはマスカラ落としで苦労している私のような人間には、ピッタリだと思います。
マスカラ不要になるんだったら、そっちの方が、ケアも楽になるので一番ですよね。
マスカラは最近は一本の料金がすごく高いので経済的にも負担が大きいと思います。

 

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728