リバイタラッシュアドバンスは色素沈着の心配無し!?

 

まつげ美容液を使えば、まつげを増やしたり伸ばしたりできると聞き、かなりグラッときました。まつげ貧毛症とまではいきませんが、私も決してまつげが豊かと言える程ではないので、日ごろから伸ばせるものなら又は増やせるものならなんとかしたい、と思っていました。

 

しかし、まつげ美容液には、そうしたまつげ育成効果の反面、様々な副作用も付き纏うそうなんです。特に使用者に懸念されているのは、色素沈着。要は、シミですね。まつげ美容液は、効果が出るまで年単位で使い続けるのが普通なのですが、そうした長期間の使用に伴い、目尻に色素沈着ができてしまうのだとか。実際、まつげ美容液のせいで色素沈着ができてしまった、という症例写真も見たのですが、ちょっと近くで見たら分かるくらいでした。

 

そのため、肌が白い又は弱いことで、普通のまつげ美容液だと色素沈着のリスクが高い人には、リバイタラッシュアドバンスが推奨されているそうです。なんでも、これには色素沈着の原因となるビマトプロストの代わりに、パンテノールという水溶性ビタミンが、まつげの育毛成分として配合されているため、長期間使用しても目尻にシミができる心配が少ないのだとか。ただし、その分お値段もそれなりにするとのことなので、私も通販サイトで詳しく調べてみます。

 

まつげ育毛剤の効果とは

 

まつげ育毛剤の口コミや体験談を一度読んでみるとよく分かるのですが、まつげ育毛剤というのは必ず効果を得ることができる、というものではありません。
その効果というのは人によって異なるのです。

 

わずか1週間でその効果を得ることができた、という方もいれば、3ヶ月経ってやっと効果を得ることができた、という方もいるのです。
まつげ育毛剤は日々のお手入れと同時に行うものですので、しっかりと根気強く毎日行うようにしましょう。

 

どんなまつげ育毛剤でもとにかく継続して使用するようにしましょう。
どれだけ効果がなくても、1本使い切るまでしっかりと様子を見るようにしましょう。

 

全く効果がなかった…
そのような方もいますが、そのような方の多くはまつげ育毛剤を継続して使用していなかったり、塗り忘れていることが多かったり…

 

そのようなことも少なくありませんので、まつげ育毛剤を使用するのであれば、塗り忘れがないように、正しい使用法で継続して使用するようにしましょうね。

 

このまつげ育毛剤を使用しなくなると、数ヶ月という期間を経て、再び元のまつげに戻ってしまうようです。
そのため、普段からしっかりとまつげ育毛剤を使い続けて理想的な長くきれいなまつげの状態を維持できるようにしましょうね。