リバイタラッシュの正しい開け方・保存方法

 

リバイタラッシュは、大変コンパクトになっているので、立てて使っていると少しの振動でも倒れる可能性があります。
そのため、開け方にも注意が必要です。

 

倒れてしまうと、中の美容液が零れてしまうこともあるので、蓋を開けて使うときには、倒れないように平らな場所に置いてから使った方がよいです。

 

リバイタラッシュは、アイブラシが一体となっています。
大変使いやすいですが、塗り方を雑にしてしまうと、目の中に入ったりして痛くなることもあります。

 

まつげの生え際に塗るものですから、多少は目に入っても問題はないですが、やはり鏡を見ながら目に入らないように注意して塗ることが大切です。

 

また、購入したあとの保存方法も重要なポイントです。
高温多湿な場所や、湿度が激しく変わるところ、直射日光があたる場所は避けます。

 

適切な条件のもとで保管すると、未開封なら3年ぐらいは持ちます。
また、一度でも開封した場合は、1年以内に使い切るようにします。
通常使用だと、約半年で使い切れるので、出来る限り早めに使うようにしましょう。

 

開封してから1年以上たってくると、空気の中の雑菌などが入り、品質が変ることもあります。
また、期限はあくまで目安なので、もし開封して臭いや液体に変化があるときには使うのは避けた方が安心です。

 

まつ毛育毛剤と美容液の違い

 

まつ毛育毛剤と美容液とにはどのような違いがあるのかをご存知でしょうか?
まつ毛を増やしたり伸ばしたりすることができるという点においては同じなのですが、育毛剤と美容液とでは少しだけ違いがあります。

 

まずまつ毛育毛剤と呼ばれるものは、医療の現場において生まれたものです。
緑内障の治療用として使用されていた医薬成分を利用することで開発されたものが多いです。

 

そのため、まつ毛育毛剤の大半は医薬品として認定されているので、購入する場合には医師の処方箋が必要になります。
まつ毛育毛剤の基本的な目的というのは、まつ毛の発毛、成長を促進することによってまつ毛自体の量をアップさせることです。

 

まつ毛美容液との違いですが、まつ毛美容液というのはまつ毛を強くすることで脱毛を防ぐことです。
元々あるまつ毛を伸ばしたり太くすることにおいて強い効果を期待することができるのです。

 

もちろんそれだけでも充分増毛感を得ることはできるのですが、まつ毛育毛剤と比較するとその育毛効果は育毛剤の方が優れていると言われています。

 

しかし現在ではまつ毛育毛剤と同じで発毛の効果を持っているまつ毛美容液が増えています。
まつ毛美容液もまつ毛育毛剤もまつ毛を成長させるという点では非常に優れたものですので使いやすさ、どのような効果なのかということをしっかりと把握しておくようにしましょうね。