ラピッドラッシュ購入は何故ネットが安いのか?

 

ラピッドラッシュは、まつ毛を育毛する画期的な美容液の商品名です。緑内障の点眼薬の副作用でまつ毛がふさふさになるという効果を用いた美容液で、他にもヒアルロン酸といった肌に良い成分を含んだ商品です。現在は日本国内の薬事法において店頭での販売認可が出されていないため、製造国であるアメリカから個人輸入と言いう形でしか購入できなくなっています。

 

まつ毛美容液を購入する際にはネットからの購入が必須ですが、その分値段が手ごろになるように設定されています。日本国内で現在認可されているまつ毛貧毛症という病気の治療薬も、ラピッドラッシュと同じ効果を持っているのですが、こちらの商品は医師の処方箋を含めた場合、診察料や処方箋料が加わって何万円という金額になることがあります。

 

その点ラピッドラッシュは通販会社や代理店から簡単に購入できるうえ、通販会社の場合には大量仕入れによって送料が無料になったり、ポイントの使用で割引が効いたりと、更にお得に購入することが可能です。安い上に、効果は医療現場で使われる製品と同じものとなっており、遜色は全くない商品です。一日一回まつ毛に沿ってアイラインのように塗りこむだけで、早い方だと一週間後には立派なまつ毛が生えてきます。

 

 

ラピッドラッシュで色素沈着は生じる?  

 

日本では最近、ラピッドラッシュというまつげ美容液が、話題を呼んでいるそうですね。なんでも、他のまつげ美容液が外国人向けに作られているところ、このラピッドラッシュには日本人仕様のものもあるのだとか(元々はイギリス製だったのですが、日本では認可されていない防腐剤が含まれていたため、それを取り除いたのが日本人仕様のラピッドラッシュだそうです)。

 

これなら、安心度は格段に違いますよね。それに加え、ラピッドラッシュには、色素沈着などの副作用が生じる危険性も低いそうです。なぜなら、それらの副作用の原因として知られる化学成分、ビマトプロストが含まれておらず、代わりにパンテノール(化学成分であるビマトプロストと違い、パンテノールは水溶性ビタミンなため、身体に優しいそうです)などがまつげ育成成分として配合されているからです。

 

これなら、安心して長期間に渡って使用することができますね。ちなみに、お値段は3mlで9000円と、ちょっとお高めでした。まぁ、3mlで4か月はもつとのことですから、月単位に換算すれば全然高くないですよね。個人的にも、他のまつげ美容液に比べて安心度が高いのはとても魅力的だと思うので、もしまつげ美容液を使うなら、まずはこのラピッドラッシュにお世話になってみたいです。