ラピッドラッシュの主要成分

 

ラピッドラッシュは、口コミでも評判の高いまつげ美容液です。
目に優しい仕様で、色素沈着や刺激が少ないように出来ていて、アイライナーのようにまつげ根元に塗りやすい筆タイプになっています。

 

傷んだまつげの補修補助成分には、ヘクサチン1複合体を使用しています。
また、シリコンやパラベン、界面活性剤、合成着色料、合成香料はフリーです。

 

ラピッドラッシュのレビューや、口コミの評価は高いです。
その理由には、すぐ効果を感じる人が多いためです。
まつげが上向いてカールするようになったり、ふさふさにになった人、まつ毛が増えて量も増えた人などいます。

 

有名なコスメサイトのレビューや他の口コミサイトで、投稿回数が多くて辛口の人の意見でも評判はよいです。
効果が出るまでの期間は、個人差があるので決まっていませんが、1週間以内に効果を実感している人も多いです。

 

また、その証拠として、既に世界35の国と地域で300万本を突破するほどの人気があります。
国内だけでなく、他の国でも好評なのは、やはり人気が高い証ともいえます。

 

世界で販売しているので、並行輸入品なども販売しています。
ただ、他の国の商品は、日本で未認可の成分が含まれているために刺激が気になることもあります。
安心して使用するなら、国内の正規販売店で日本仕様のものを買った方がよいです。

 

 

ラピッドラッシュは副作用の心配無し!  

  

 

まつげ美容液は、使用に際して必ず副作用の心配が伴うそうですね。塗る場所がまつげの生え際と、目回りの皮膚(人間の肌の中でも特に敏感な部分だそうです)という関係上、大抵の人は何らかの副作用を経験するのだとか(目回りの皮膚が痒くなったりヒリヒリしたりするみたいです)。

 

特に困るのが、色素沈着です。なんでも、大抵のまつげ美容液に含まれている、ビマトプロストというまつげ育成成分によって、付着した部分の肌にシミを生じさせてしまうのだとか。放置しておいても肌のターンオーバーで徐々に消えるそうなのですが、まつげが改善されても色素沈着のせいで、結局目元に自信が持てないのは嫌ですよね。

 

そこで、そうした副作用の心配が無いまつげ美容液を調べたところ、ラピッドラッシュが最近では話題とのことでした。なぜならこのラピッドラッシュは、色素沈着の原因であると同時に、まつげ育成成分であるビマトプロストが配合されていない、日本人仕様のまつげ美容液だからです。お値段は3mlで9000円と少々高めですが、75パーセントの人が3か月以内に効果を実感できたという臨床結果も出ているらしく、効果は保証済みとのことでした。個人的にも、日本人仕様という点がかなり魅力的なので、機会があれば挑戦してみたいと思います。