ラピッドラッシュの販売店はどういう所が安全?

 

ラピッドラッシュは、通販サイトによってかなり値段にバラつきがありますね。3mlにつき9000円というところもあれば、その半額以下の4000円弱で売っている所もありました。ここまで値段に開きがあると、一体どこを信用して買えば良いのか分かりませんね。そこで、ラピッドラッシュの場合、どこが安全な販売店なのか、ちょっと調べてみました。

 

すると、意外なことに、ラピッドラッシュで値段が安いものも、偽物ではない可能性が高いということが分かりました。なんでも、そうしたラピッドラッシュは、海外仕様のものらしく、平行輸入されている分値段が安く抑えられているのだとか。ただ、そうした海外仕様のラピッドラッシュには、日本では認可されていない成分が防腐剤として使用されているため、私達日本人はできるだけ、3mlにつき9000円で売られている日本仕様のラピッドラッシュを使った方が良いとのことでした(日本仕様のラピッドラッシュには、海外仕様のものと違い、日本で認可されていない成分は使われていないからです)。

 

また、使用する通販サイトにもちょっと気を付けた方が良いらしく、日本仕様のラピッドラッシュは楽天などの大手の所から購入するのが無難みたいです。小さな通販サイトだと、海外仕様のものもたくさん混じっているからです。私も購入する際は十分気を付けるようにします。

 

マツエク中にラピッドラッシュはNG!

   

 

ラピッドラッシュはマツエク中でも使用できます、みたいなことが、公式サイトには書かれているそうですね(私が見た日本仕様ラピッドラッシュのサイトには書いていなかったので、海外仕様のホームページの方に書かれているんだと思います)。マツエク中にも使えるならとても嬉しいですが、実際のところ、本当に使って大丈夫なのでしょうか?

 

調べたところ、使えないことはないものの、できれば使わない方が良いとのことでした。なぜなら、マツエクを接着させるためのグルーが、ラピッドラッシュの成分と、あまり相性が良くないからです。具体的には、ラピッドラッシュにはダイズ油が配合されているため(乾燥を防ぐことでまつげをコーティングしてくれるそうです)、油分に弱いグルーが悪影響を受けて、マツエクが取れやすくなってしまうのだとか。マツエクに塗布したところで、本物の自分のまつげが伸びるわけでもありませんから、良いこと無しですね。

 

ただ、まつげ美容液を使用している間も、短いまつげを隠すためにマツエクをしたい人はやっぱりいますよね。そうした人は、マツエクに良くない油分成分が配合されていない、リバイブラッシュやプレミアムアイラッシュエッセンスが良いとのことでした。