ラピッドラッシュで最安値は危険!

 

ラピッドラッシュは、通販サイトによって値段にバラつきがあるそうですね。普通だと3mlで9000円程するのですが、安いところだと5000円弱で売っているのだとか。ちなみに、私が見つけた中での最安値は、4070円。通常価格の半分以下です。値段だけで判断するなら、この4000円の方を買った方が断然良いと思いますが、実際のところ、ちゃんと信頼できるものなのか心配になります。

 

そこで、色々と調べてみたところ、ラピットラッシュの場合、値段が安くても偽物である危険性は低いそうです。では、一体なぜ通常価格が9000円のところ、4000円代で売っているのかと言うと、日本仕様ではなく海外仕様のものだからです。なんでも、ラピッドラッシュが日本仕様に改良された際、日本ではまだ認可されていない防腐剤が除去されたみたいなんです。つまり、海外仕様の安い方を買うと、日本で未認可の防腐剤が入っているラピッドラッシュを使うことになるんですね。

 

日本仕様のラピッドラッシュも海外仕様のラピッドラッシュも、有効成分は同じなので、まつげ育成効果は基本変わらないとのことですが、安全性は絶対前者の方が高いと思います。なので、私もラピッドラッシュを購入する際は、安いからとすぐ飛びつかず、日本仕様のものか注意深く確認することにします。

 

 

ラピッドラッシュの眉毛版がある!? 

 

ラピッドラッシュは、イギリスのエルガン社から販売されている、まつげ美容液です。そのため、まつげの生え際に塗ることで、まつげ貧毛症を改善してくれるのだとか。具体的には、パンテノールという水溶性ビタミンが、皮膚中の毛母細胞を活性化させることで、まつげを伸ばしたり、本数を増やしたりしてくれるんですね。

 

ちなみに、このラピッドラッシュと同じもので、眉毛に効果をもたらしてくれるのもあるみたいです。その名も、ラピッドブロウ。眉毛美容液という部類に入るそうで、眉毛部分に塗布することで、眉毛をはっきりくっきりするまで生やすことができるのだとか。美容液にも色々あるんですね。

 

でもラピッドラッシュとラピットブロウって、わざわざ買い分ける必要あるのでしょうか?個人的には、どちらも主成分はパンテノールやポリペプチドですから、ラピッドラッシュとラピットブロウでそこまで違いは無いと思うんです。ただ、公式サイトでは、使い分けた方が良いみたいなことが書いているんです。まぁお店としては1つでも多く買ってもらいたいですよね。とりあえず、私もラピッドラッシュを使う機会があったら、まつげの生え際だけでなく、試しに眉毛の所にも塗ってみようと思います。