リバイタラッシュの正規品は高い!

 

リバイタラッシュは、まつげ美容液の中でも高級な部類に入ると聞いて、ちょっと通販サイトで調べてみました。すると、確かに結構なお値段が書かれていました。なんと、3.5mlで13200円です。いくらまつげ美容液は、1回に使う量が少ないからと言って、この値段はもう高級なんてものじゃありませんね。下手な医療品より高いと思います。

 

しかし、複数の通販サイトで見比べてみたのですが、どうもサイト間の値段の差が大きいんです。前述したように13200円の所もあったのですが、別のサイトでは7000円くらいだったんです。それなら、7000円の方のものを買った方が断然お得だと思うのですが、やっぱりちょっとおかしいですよね。いくら通販サイトによって値段が違うことは多いとは言っても、6000円近く差があるのは絶対怪しいです。

 

そこで、真相を調べてみたところ、どうも1万円を切るくらいの値段で売られているリバイタラッシュは、非正規品の危険性が高いのだそうです。具体的に言うと、中身がビマトプロスト系の安いまつげ美容液にすり替えられているんですね(そのため、長期間使用していると目尻に色素沈着ができてしまったりするそうです)。そのため、リバイタラッシュを買う際は、高いのを覚悟でちゃんと正規品を買うよう注意した方が良いとのことでした。

 

まつげ育毛剤は使い捨ての効果じゃないのがメリット

 

まつげ育毛剤の良い所は、やっぱり『使い捨ての効果ではない』所だと思います。
つけまの場合は、ずっと使っていると、まつ毛自体が傷んでしまって、ずっとメイクの度に使い続けないといけないのが辛いです。

 

でも、まつげ育毛剤の場合は、ある程度まつ毛が生えてきたら、もうまつげ育毛剤の使用をやめても良いので、効果の持続力という点で、非常に魅力があります!
つけまは確かに、安いですし、すぐに効果が実感できるから、魅力といえば魅力です。

 

しかし、つけまは一生ものの効果にはならないので、応急処置のようなものです。
すっぴんになってしまった時もまつげ育毛剤で伸ばしたまつ毛の方が安心です。

 

やっぱりつけまは、一時的な効果になるのが一番のネックですね。
ずっと効果が続くことを望んでいるのであれば、やっぱりまつげ育毛剤を使ってしまう方が確実ですね。
すっぴんに自信がない人だったら、やっぱりつけまはおススメしません。

 

地毛を育毛する方が、やっぱり何かと便利です。
一度濃いまつ毛が生えそろったら、それ以上継続して美容液を使わなくても良くなりますからね。
そういう意味でも、つけまと美容液で悩んでいる人は、美容液を使ったほうが絶対に良いと思います。