リバイタラッシュアドバンスはここがすごい!

 

値段が3.5mlで13200円とかなり高級にもかかわらず、世界中で高い人気を誇るまつげ美容液があるそうですね。その名も、リバイタラッシュアドバンス。日本でも、個人輸入を介してして購入できないにもかかわらず(まだ認可されていないため)、利用している女性は多いとのことでした。しかし、高級なまつげ美容液は他にもたくさんある中で、なぜリバイタラッシュアドバンスがそこまで人気なのでしょうか?

 

調べたところ、どうも副作用の心配が無いという点が、最大の魅力だそうです。まつげ美容液と言えば、色素沈着、目の充血や痒み、肌への刺激と言った副作用が、程度の差はあれど必ず起こると聞きます。特に、目尻やまぶたの色素沈着は、見た目にも結構影響して来るので、苦労している人も多いのだとか。しかし、このリバイタラッシュアドバンスには、そうした副作用を引き起こすまつげ育成成分であるビマトプロストが配合されていないため、使用に伴い副作用が生じる心配は無いみたいなんです。

 

もちろん、ビマトプロストの代わりに配合されている、パンテノールという成分がまつげを育成してくれるため(ビマトプロストと違い、化学成分ではなく水溶性ビタミンな分、身体にも優しいそうです)、効果の点での問題無いとのことでした。

 

 

まつ毛の育毛剤で魅力アップ

 

まつ毛を育毛するというと、目元にコンプレックスを持っている人が行うものと思われがちですが、実際にはコンプレックスは無いけれど「まつ毛の育毛剤」そのものに興味を持つ女性も大勢います。

 

これは、今あるコンプレックスの無い、自分自身のまつ毛をキープしたい、よりいっそう魅力的に見せていきたい、という気持ちがあるからではないでしょうか。

 

まつ毛というものは当然生きているものですので、髪の毛などと同じく加齢や季節に応じて変化をしていきます。

 

まつ毛が前よりも減ってしまった、短くなってしまったといったことは、加齢などによって起こりうることです。

 

歳を取るということは誰も止めることはできませんが、加齢に備えて予防をしていくことは十分に可能です。 肌に美容液を与えツヤやハリを保つように、まつ毛も今現在あるものを減らさずに保っていくことによって、将来に起こりえるコンプレックスを回避することができます。

 

また、ごく平均的なまつ毛の量で長さもそこそこあり、まつ毛に関して不満はないという人でも、もっとまつ毛の量を増やし長くし、今よりずっと魅力的になりたいと思うのも女性の心理です。

 

女性の美しさへのこだわり、そして探究心に終わりはないのです。