リバイタラッシュの効果的な使い方

 

リバイタラッシュは、まつげ美容液の中でもかなり高級な部類に属します。個人的には、まつげ美容液はあまり高いイメージが無かったので、精々5000~6000円くらいかなと思っていたのですが…なんと、たった3.5mlで、14000円程もしたんです。あんなに少しの量で、まさか1万円以上するとは思いませんでした。

 

こんなに高いとなると、なるべく大事に使いたいところですよね。しかし、あまりケチケチ使っていると、今度は効果がちゃんと出るかが心配です。そこで、リバイタラッシュの効果的な使い方を調べてみたところ、アプリケーターを使うのが良いと分かりました。

 

なぜなら、リバイタラッシュを塗る場所は、まつげの生え際とかなり細かい部分である関係上、フリーハンドやコットンだと、液を余計に使ってしまうからです。一方、アプリケーターだと、1滴だけて片目分がカバーできるとのことでした。

 

また、塗る生え際は上の瞼だけで良いそうです。なぜなら、上の瞼に1滴塗るだけで、あとは寝ている間に液が上まつげから下まつげに移動してくれるからです。寧ろ、それ以上塗ると、ただ目尻や顔に零れて無駄になるだけみたいです。まつげ美容液って、たっぷり塗るイメージでしたが、実際はこんなにちょっとで良かったんですね。

 

リバイタラッシュで自まつ毛を強化しよう!

 

目を大きく見せる為に、毎日つけまつ毛をつけているという方も多いのではないでしょうか?

 

つけまつ毛をつける事によって、短いまつ毛も長くボリュームがあるように見せられます。

 

まつ毛が長くボリュームがあると、その分目元の印象が強まる為、目が大きく見えるのです。

 

最近は若い女性だけでなく、主婦の間でも一般的となっているつけまつ毛ですが、実は自分のまつ毛に大きなダメージを与えると言われています。

 

まつ毛をつける接着剤、そしてつけまつ毛を取る時に、自まつ毛を傷めてしまいやすいのです。
ダメージを受けたまつ毛はハリやコシ、ツヤ感を失ってしまうので自まつ毛だと寂しい目元になってしまいます。
そして、またつけまつ毛をつける・・といった悪循環に陥ってしまうのです。

 

このような悪循環を断ち切る為に、自まつ毛を強化する事がお勧めです。
リバイタラッシュは傷んだまつ毛の修復機能に優れていると、人気となっているまつ毛美容液です。

 

リバイタラッシュ独自の有効成分が配合されており、まつ毛を修復するだけでなく、まつ毛を傷みにくくする効果が期待できます。
ケアを続ける事によってまつ毛を強化すると共に、つけまつ毛をつけなくても十分な長さとボリュームのある自まつ毛になるでしょう。