リバイタラッシュはちゃんと正規品を!

 

リバイタラッシュは、3.5mlで約14000円と、まつげ美容液の中でもかなり高級ですが、それに見合う価値はあるみたいです。なんでも、まつげ育毛成分として、従来のまつげ美容液によくある化学成分のビマトプロストの代わりに、水溶性ビタミンのパンテノールが配合されている関係上、色素沈着等の副作用が生じないのだとか。

 

しかし、高級なのにかこつけて、最近出回っている非正規品のリバイタラッシュには、注意した方が良いみたいです。なぜなら、中身だけが巧妙に、安いビマトプロスト系のまつげ美容液にすり替えられているからです。つまり、色素沈着等の副作用が嫌だから、せっかく高いお金を払って買ったのに、その意味が無くなってしまうんですね。

 

そのため、リバイタラッシュを購入する際は、とにかく正規品かどうかを、ちゃんと確認すべきとのことでした。その目安としては、値段が一番簡単みたいです。なんでも、通常なら14000円程にもかかわらず、非正規品だと7000~8000円で売られているのだとか。

 

確かに、こんなに安いとなると怪しいですが、偽物が出回っているなんてことを知らなければ、買ってしまっていたと思います。なので、リバイタラッシュを買う際は、私もちゃんと値段を確認すると共に、信用できる大手の通販サイトにお世話になることにします。

 

リバイタラッシュは緑内障の治療薬なの?

 

リバイタラッシュは、まつげ美容液として大変人気がありますが、緑内障の治療薬ではないのかという噂もあります。

 

実は、これは、旧製品には、緑内障の治療に使用されていた「「ビマトプロスト」という成分を含んでいました。

 

この成分には発毛作用が確認されて、まつ毛美容液に使用されていましたが、色素沈着やかゆみなどの副作用もありました。

 

そのため、現在販売されている、新しい製品にはこの成分は使用されていません。

 

ただ、それでも、肌の弱い人や、使い方などが間違っていると、副作用が出ることもあるので、先にパッチテストを行ってから、異常がないか確かめてから使用した方がよいです。

 

リバイタラッシュは、製造メーカーが認可した正規販売店でしか販売していません。

 

日本には、お店などもないので、代理販売店での購入になります。

 

よく、格安で、空港や正規販売店以外でも売っていますが、それは偽物の可能性があります。
いくら安くても、成分が違っていたり、粗悪品では、肌のトラブルを招きます。

 

また、効果も期待出来ません。

 

効果を実感するためには、本物を購入しましょう。
現在、リバイタラッシュは医薬品ではなく、化粧品になっています。

 

そのため、副作用のリスクは少ないです。
眠る前に、1日1回まつ毛の際に塗るだけで、太くて長い魅惑的なまつ毛をケア出来ます。